美肌菌.jp

TOKYO ISEA CLINIC
お問合せはこちら 0120-963-866

安心の年中無休 /AM11時~PM8時まで

ヒトの皮膚上には常に菌がいる美肌菌が美肌の鍵

美肌菌てなに?

美肌菌てなに?

美肌菌は誰の肌にも本来存在する、肌を守る善玉菌のこと

美肌菌は、高額な基礎化粧品や肌サプリメントより、より優れた作用があります。例えば、グリセリンを含む天然のクリームを作り、紫外線や水分の蒸散から肌を守る機能もあります。アミノ酸などの酸を作りだし、肌の栄養素を作りだします。その他、肌を弱酸性に保つことで悪玉菌を排除する働きもあります。美肌菌を増やすことが美肌の第一歩です。

高価な化粧品に勝る、グリセリン・アミノ酸の効果とは?

● グリセリン
グリセリンは汗と皮脂をつなぐ働きがあり、天然の潤い成分として肌の保護膜になることから「最高級の保湿クリーム」と言われています。自身の常在菌から産出されるグリセリンは人工的に作られるグリセリンとは異なり、アレルギーがでにくいという特徴があります。

● アミノ酸
肌の調子の良し悪しにも、アミノ酸が関わっています。アミノ酸は肌の細胞をつくる原料になり、さらに肌のキメやハリ、うるおいを保つために使われています。体をつくるアミノ酸すべてが美肌づくりにも役立ち、肌荒れを防ぐ、シワ・シミ・ソバカスを防ぐ、くすみをとるなどの効果があります。

美肌菌の種類と働き。大切なのはバランス

美肌菌を増やして美肌になろう

美肌バランス

美肌には自分の天然の高級美容液=美肌菌を
増やすことが大切!

肌トラブルの大きな原因は美肌菌の減少です。美肌菌は自分だけの最高級美容液にもなります。トラブルを防ぎ、美肌になるためには美肌菌を減らさないこと(習慣やクセの見直し)と共に、菌を増やすことがとても大切です。お肌にいる菌の存在を知り、菌が喜ぶ習慣を身に付けましょう。世界初の美肌菌ドックでは美肌菌を「育てる」「補う」両面からあなたに合った指導を行います。

[育てる]+[補う]ことで美肌菌は増やせる

育菌 いくきん

美肌菌を減らさない 美肌菌に栄養を与える

スキンケアを見直し菌を減らさないようにします。菌は自己増殖をするので時間と共に増加します。また、代謝を正常化します。

美肌菌はグルコオリゴ糖など特定の栄養素を与えると増えやすい事が分かっています。

補菌 ほきん

美肌菌を増やしてまた戻す

自分の美肌菌を採取、外部培養して再度肌に戻します。菌は仲間が多いと増えやすい傾向があり、美肌菌その物をつけることで美肌菌が増えます。

イセアの美肌菌ドック 基本健診料金はこちら
女性のための美肌菌ドック無料カウンセリング 0120-963-866